省エネの啓発、診断の出前します。 上小ネット(協議会)省エネ分科会

自然エネルギー上小ネット(協議会)の省エネ分科会として、「光熱費のムダを減らし快適生活やコストダウン」を支援する。省エネの専門家を地域団体や企業へ、出前して、省エネの啓発や診断、アドバイスや相談を行う。 出前講座の受付を開始しました。

しげ

いよいよ、CO2(二酸化炭素)削減目標が明らかになってきた。読売新聞3月4日付け記事によると、政府は、COP21パリ協定に基き、温室効果ガス排出量を2030年度までに、2013年度比26%削減を決めている。その目標達成の計画を「地球温暖化対策計画」としてまとめ、5月の伊勢志摩サミットまでに閣議決定するようである。

計画では、CO2(二酸化炭素)の削減目標を25%としている。部門別では、
 ・企業や業務部門            39.7%削減
 ・電力やガス会社のエネルギー部門 27.5%削減
 ・運輸部門                27.4%削減

 ・家庭部門(単身世帯の増加増えている)  39,4%削減

家庭部門以外は、法規制等や指導で対応できるが、家庭や小規模企業への規制による対応は難しい。省エネ部会では、今まで22%削減を目指していたが、今後は、約倍の40%削減を目指す必要がある。行政も含めた地域活動として、智恵を絞った省エネ活動を進めていきたい。

長野県では、12/1~3/31まで、「冬の省エネ大作戦2015」を進めています。目標は、節電5%作戦です。九州で大雪による断水や停電が起き、当たり前だと思っている電気のありがたさを思い知らされた人も多いと思います。
あったかシェア」は、”みんなで、あつまろう、あったまろう”というイベントです。

長野県環境部環境エネルギー温暖化対策係パンフ
160130続きを読む

フランスパリで、11/30~12/12まで、COP21が開催され、「パリ協定」が締結された。IPCCの報告では、今のまま何もしなければ、地球の平均温度は、1986~2005年を基準として、気温が4.8℃上昇、海面が82cm上昇するという。このような、状況下での危機感を持った国際会議となった。今までの会議では2100年には2℃未満に抑えたいと合意はされている。続きを読む

今年度1~10月度の世界の平均気温は、14.73℃で観測史上最高になり、1961~90年比で0.73℃、産業革命前の1880~99年比では1℃高くなるとWMO(世界気象機関)から25日に発表された。気温上昇によって世界各地で集中豪雨、洪水、記録的な猛暑にも舞われている。

 COP21へ提出された主要国の温室効果ガス排出量削減目標
 温室効果ガス排出量上位5ヶ国、中国、米国、インド、ロシア、日本を含む146ヶ国の排出量は、
 今世紀末には570億トンと推定された。
151104


続きを読む

10/10~12日、農業生産法人 ずくだせ農場(上田市富士山 0268-39-2939)において、塩田の郷で自然に感謝しつつ、新たな出会いと発見の場を作ろうということで「ずくだせ感謝祭」が行われている。芋ほり、稲刈り、野菜の収穫、取り立ての野菜での食事などにぎわっている。

151012_3
続きを読む

長野県上田合同庁舎(上田市材木町)の南棟の屋根に、2010年7月15日に10kwの太陽光発電パネルを2セット設置し、毎月の発電電力量を公表している(5年目になる)。設置角度による発電量の違いを比較するために、10kwを傾斜角10°で10kwを傾斜角20°で設置し、発電した電力量全量を自家消費している。続きを読む

上小地域は、松枯れ被害が多い地域と言われているが、赤く見える山の近くに行ってみると、松枯れの被害が大きいことに驚いた。松くい虫の被害のを防ぐためには、薬剤散布と松の幹に薬剤を注入する方法がある。さらに、健全な松を守るために被害木を伐採している。

IMG_5750_1































IMG_5744_1

続きを読む

8月9日(日)から上田駅前、上田情報ライブラリーで「家庭の省エネエキスパート検定」受験対策講座、4日間コースが始まりました。
・前半 8月9日(日)と8月23日(日)  省エネの知識の研修 (受験しなくても家庭の省エネ知識を得るには最適コース)
・後半 8月30日(日)と9月13日(日) 受験対策講座 (受験しなくても検定試験の状況が把握できます。

「家庭の省エネエキスパート検定」は、一般財団法人省エネルギーセンターの主管する検定制度です。
第5回検定日は、10月4日(日)です。

講師は、平成25年度及び平成26年度合格者が担当、経験を踏まえたアドバイスもしております。今まで7人の合格者を排出しています。
講座の途中ですが興味のある方は、うえだ情報ライブラリーか、このブログに問合せください。参加可能です。

研修風景
150809

このページのトップヘ